運転免許取得についていろいろ考えてみましょう。まず気になるのは費用です。運転免許の費用は約15~35万円が多いようです。これより以下は難しいようですが、上はまだまだいると思います。この20万円以上の違いとはどういうことなのでしょう。

1つは合宿免許と一般免許との違いがあります。合宿免許は約14~17日で取れると言われているのです。つまり合宿しながら、詰めて教習を受けることができるので早く身に付きます。また、なかなか進みの遅い人にも先生が卒業予定までに、しっかり引き上げてくれるのでプラスオーバーの料金が無くて済みます。

もう一つ、免許を取る日数も気になるところですが、一般免許の場合は毎日のように予約が取れたとしても1カ月近くかかることも。しかし現実は混雑して予約が取れる日も少なく、それにもちろん自分の予定も入るので進みが遅くなります。教習と教習の間隔が空けば空くほど、技術が身に付くのに時間がかかるようになるのです。そこで一般的には1カ月半~2カ月半程度かかると考えておきましょう。

ただし合宿免許の場合は連続2週間~17日程度となるので、一般の教習所通いよりはずっと早く取れることになります。しかし合宿免許はその期間泊まり込みなので、仕事をしながら免許を取るのは難しくなるので、学生の長期休みを使用する場合が多いのです。

Comments are closed.